御裳神社のあじさい祭は、二分咲きでした

あじさい観賞も目的とした地元の祭です。あじさいに囲まれての茶席、あじさいの苗の販売も行なわれています。焼きそばやおでんなどの売店が出ていて、テントを張った休憩スペースもあります。

「昔はもっと咲いとった」という声が聞こえてきて、とても印象に残っています。3年連続で「あじさい祭」に行きましたが、一度も満開だった時はありません。花にまつわる祭やイベントの運営の難しさがよくわかります。ただ、水やりのためのホースが散策道に散乱していたのが残念。御裳神社に佇む鳥居の周辺が立ち入り禁止区域になっていました。目視ではわかりませんでしたが、どこかに亀裂でも入っているかもしれません。「あじさい祭」終了後も立ち入らないでください。

20150615あじさい祭の休息スペース 20150615あじさい祭

20150615あじさい祭の臨時駐車場当日は、尾西第一中学校が臨時駐車場になります。中学生が部活に通ってくるため、学校への出入りに十分なご注意を。「あじさい祭」の前日が大雨だった場合、臨時駐車場は閉鎖となりますのでご確認ください。
(text in 2015.6.15)


この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。