まちなかウォーカブル「銀座ストリートイベント」が一宮駅東口で開催予定

一宮駅東口から延びている銀座通りで、まちなかウォーカブル「銀座ストリートイベント」が定期開催されています。全4回の開催が計画されていて、去年に2回が終わり、今年(2022年)も開催予定。1月22日土曜と23日日曜、2月12日土曜と13日日曜で、計画されています。

「HELLO!! 138」チームは、残念ながらまだ一度も行くことが叶っていません。食べ歩きの他にも、ワークショップやミニイベントも楽しめるようで、よくある街中イベントの縮小版といったところでしょうか。

一宮市が発表している開催目的は、100周年記念事業の一環として、銀座通りの車道及び歩道を開放し、市民などが主体的に行なうイベントの場を提供するとともに、賑わいを創出し来場者も含めた人の活動の促進、とのこと。ウォーカブルとは、国土交通省が推奨する「居心地が良く歩きたくなる」空間づくり。国をあげての事業を、一宮市も取り組んだ形です。

どの地方でも問題は積算していて、地域の活力低下が大きな問題です。都市の魅力を向上させて、街中に賑わいを創出することを継続していかなければいけません。何かやらなければいけない結果としての、まちなかウォーカブル「銀座ストリートイベント」ではないでしょうか。

先日、「HELLO!! 138」チームは、会場となる銀座通りを歩いてきました。備品のひとつでしょうか。イベント用に製作したと思われる木製のテーブルや長椅子などが置いたままの状態。片付けが中途半端で、一抹の悲しさを感じる祭りの後でした。木製の物を野ざらしにしておくと、すぐに傷んでしまいます。

まちなかウォーカブル「銀座ストリートイベント」01 まちなかウォーカブル「銀座ストリートイベント」02

ブログ投稿時(2022年1月18日)、愛知県もまん延防止措置が近日中に適用される報道です。まちなかウォーカブル「銀座ストリートイベント」においても、中止または延期されると想像します。そうなった場合、事業計画をどのように変更して、街中に賑わいを創出するのか。人の活動を促進していくのか、その点が大切です。

「HELLO!! 138」チームも、一緒になって考えていきたいです。

スポンサーリンク



いいね!と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がやや落ちるかもしれませんが、日頃の生活にご活用ください。

20180213野球場

野球場・ソフトボール場は愛知県一宮市内でどこにある?

20170215コイン洗車場

コイン洗車場は愛知県一宮市内でどこにある?

20160930アンダーパス

豪雨の際に気を付けたい、愛知県一宮市内のアンダーパス

20160315一宮駅周辺の宿泊場所

一宮駅周辺のホテルや旅館はどこにある?

20160112証明写真機

証明写真機は愛知県一宮市内でどこにある?

20160114歌の樹

カラオケ喫茶は愛知県一宮市内でどこにある?

20140409渡船場の桜

桜スポットは愛知県一宮市内でどこにある?