HELLO!! 138の案内

こんにちは!愛知県一宮市のナビゲーションサイト「ハロ〜いちのみや」をご覧いただき、ありがとうございます。私たち「HELLO!! 138」チームは、拠点を愛知県一宮市内(丹陽連区)に構えています。誰でもそうかもしれませんが、意外と自分の地元のことを知らないとわかります。愛知県一宮市はリーダーが生まれ育った地元。一宮市のここが良い、このイベントが面白い、素晴らしい風景が広がっている、すごい人がいる、歴史や文化が誇れる、「もしかしたらこの点はダメかもなど、学んだことや知ったことを「ハロ〜いちのみや」に公開していきます。

一宮市内在住や在勤の方、愛知県や県外、はてや日本全国、もしかしたら世界各国に、愛知県一宮市のことを発信していきたいと思っています。自ら一宮市のタウンマネージャーに立候補して、「ハロ〜いちのみや」を立ち上げました。

誕生

最初のきっかけは、一宮駅周辺にコインパーキングが多いなと感じたことです。メモ用紙を片手に、その全てのコインパーキングを調査して、自分で作ったウエブサイトにまとめました。「ハロ〜いちのみや」の誕生で、2013年1月のことでした。閲覧者がいるだろうか、と半信半疑でしたが、想像以上の結果がついてきました。その後は、試行錯誤を繰り返して、コンテンツがまだまだ不足していたため、正式な公開はその年の4月となりました。

「ハロ〜いちのみや」に込めた想いは、元気の出るネーミングがいいと思い、挨拶の語感(こんにちはを意味する英語のハロ~)をそのまま取り入れました。もちろん、「138」は一宮(いちのみや)を数字に置き換えてあります。



テーマ

「街に出よう。地元を知ろう」をメインテーマとして、「ハロ〜いちのみや」を管理運営していきます。インドアな情報も、アウトドアな情報もどちらも大切です。スマホやデジタルカメラ、ビデオカメラを片手に持って、一宮市内を駆け巡ります。移動手段はもっぱらケッタ(自転車のこと)を利用。

方向性

ひとえに一宮市のすべてを紹介していこうとすると、膨大な情報量です。ネット上にある一宮市に関する情報を整理してプラットフォーム化。せっかくだから、ひと手間かけて調べ上げた内容を公開していきたいと思っています。それに、ちょっとわかりにくいことを解説していけるようにもなりたいです。定番の情報も掲載していきます。もちろん、主要テーマで掲げた一宮市内の街に出かけることも忘れません。

作りこみ

街に出て、情報やいま起こっていることを収集。ネット検索で拾った情報だけに頼ることなく、現場に出ていきます。一宮市の姿は、現場にこそあると思っています。さらに、一宮市民から得る情報も大切です。昔の一宮市を知っているのは年配の方であり、機会を作ってお話を伺っていきます。もちろん、幅広い世代から意見や考えを聞くとともに、一宮市外からの客観的な視点も吸収していきます。

収益

どこでもそうですが、ウエブサイト運営にはコスト(お金)がかかってきます。「ハロ〜いちのみや」では、グーグルのアドセンスの広告掲載、スポンサーによるバナー広告の設置などで、管理運営費をまかなっていきます。また、タイアップ企画によるコンテンツ制作、まちおこし事業のプロデュースも承ります。

ご参考までに、2019年4月のユーザー数は4,050人、ページビュー数は12,196ページ、平均セッション時間は47秒です。グーグルのアナリティクスを利用して調べています。