妙興寺で憩う

一宮市が誇れる神社のひとつに「妙興寺(正式名称は、妙興報恩禅寺)」があります。
「妙興寺」の門は、国指定の重要文化財となっていて、「紙本著色(しぽんちゃくしょく)足利義教像」や「絹本著色仏涅槃図(けんほんちゃくしょくほとけねはんず)」などの文化財を保有。「HELLO!! 138チーム」が訪れた際は、寺内で音楽を奏でていたり、絵を描いている方がいらっしゃいました。ご近所にとっては、憩いの場でもあるようです。ただ、木々がうっそうと茂っていて、剪定が追い付いていないのが心残りでもあります。(text in 2013.5.31)

妙興寺

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

138タワーパークのコスモス畑の見頃はもう少し先です... 2018年もオータムフェア(9月15日土曜から11月4日日曜)が開催されている138タワーパーク。色とりどりの花が咲き誇るコスモス畑ですが、2018年10月2日時点ではほとんど咲いていません。2日前に...
名鉄協商パーキング一宮PBが2018年10月上旬頃まで工事中です... 一宮駅周辺で最大の収容台数を誇るコインパーキング「名鉄協商パーキング一宮PB」が、現在工事中です。工事中ですが営業していて、北側の出入口を封鎖しているだけで、南側の出入口を利用してコインパーキングに入...
一宮市立市民病院の新病棟は建設作業が進んでいます... 2018年(平成30年)度の完成予定で、一宮市民病院の新病棟の建設が進められています。新病棟にはハイブリッド手術室の設置、緩和ケア病棟の整備が行われます。地域がん診療拠点の病院として、がん診療の機能強...
愛知県一宮市内の桜も満開で、見ごろを迎えています... 好天に恵まれたことも後押しとなり、2018年の桜の開花が例年よりも早いです。愛知県一宮市の桜スポットも満開で、各所で見ごろを迎えています。現状、場所によっては散り始めていますが、今年の桜は、生命力に満...
行列のできるメロンパン専門店が一宮市の本町商店街にオープン... 全国展開されている行列のできるメロンパン専門店「メロン・ドゥ・メロン」が一宮駅東側にある本町商店街に2017年12月24日日曜にオープンします。累計売上個数が300万個を誇る、高級素材を使用したこだわ...
カルコス一宮店の後に、精文館書店一宮南店がオープン... 惜しまれつつ閉店した牛野通り沿いのカルコス一宮店の後に、精文館書店一宮南店がオープンしました。精文館書店は競輪場隣の一宮店に続いての出店です。 開店初日だったり、広報不足も起因してか、店内はガラ...
農協の育苗センターで稲の苗が育っています... 南小渕にある農協の育苗センターでは、コシヒカリ、あいちのかおり、ハッシモ、十五夜もちの苗が育っています。隣接する田んぼ一面に、育苗箱で育つ苗の緑が広がる景色は爽快です。田植えシーズンは5月下旬から6月...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA