リサイクルいちのみや2013

循環型社会の形成に向けて、一宮市の取り組みがますます本格化しています。ゴミの減量とリサイクルの推進につなげていくのが主な狙いで、各世帯への折込チラシでも告知されました。「リサイクルいちのみや2013」として、小型家電を回収。希少な金属類でもあるレアメタルの回収につなげていきます。その選別やリサイクル作業は、環境センターで行なわれていますが、回収拠点を増やすことで、環境保護の促進に取り組みます。

追加設置される回収拠点(2013年7月1日から)

  • 一宮庁舎(1階の西玄関あたり)
  • 尾西庁舎(1階の窓口課ロビー内)
  • 木曽川庁舎(1階のロビー内)
  • 尾張一宮駅前ビル(1階の観光案内所内)
  • 総合体育館(1階のロビー内)
  • 一宮地域文化広場(1階の事務室前)
  • 温水プール(1階の風除室あたり)
  • エコハウス138(1階のロビー内)
  • 尾西南部生涯学習センター(1階のロビー内)
  • 環境センター北館(1階のリサイクル品展示室内)

回収可能な小型家電は、デジタルカメラ、電卓、携帯電話などです。民間業者でも実施されていますが、不法な業者もあるので注意が必要です。デジタルデータをすべて消去してから、設置されている回収ボックスに投入を。(text in 2013.5.27)

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。