70歳以上の一宮市民を対象とした運転免許証の自主返納制度

年齢を重ねるにつれて、視力の低下、判断能力の鈍化など、クルマの運転に不安が増していくことが予想されます。クルマを運転しなくなった、そろそろ運転を辞めようと思っている方に、運転免許証の自主返納制度があります。

一宮市内に住民登録されている70歳以上の方が対象で、所持中のすべての運転免許証(有効期限内に限ります)を自主返納することが条件となります。自主返納された方には、一宮市循環バスや生活交通バスの共通回数券、またはICカードのマナカのどちらかを配布。交通安全啓発品も配布されます。

申請方法はまず、一宮警察署で免許証返納の手続きを行ないます。「申請による運転免許の取消通知書」と「取消された運転免許証」を一宮警察署から受け取ります。その後、担当の一宮市役所地域ふれあい課の防犯・交通安全グループ(一宮本庁舎8階)で、申請書に必要事項を記入して、一宮警察署で受け取った2種類の書類を渡します(一宮警察署に免許証を返納してから60日以内に、防犯・交通安全グループへ届け出てください)。

ハンドルを握らなくなったら運転免許証を返納する、ということが、新たな運転マナーになると思います。(text in 2013.8.9)

※運転免許証を返納する前にご検討ください
運転免許証の代わりに、公的な身分証明書になるのが「住民基本台帳カード」です。運転免許証の提示により、「住民基本台帳カード」は即日に交付可能です。「住民基本台帳カード」を希望される場合、運転免許証を返納する前に手続きが必要です。一宮本庁の市民課、尾西庁舎の窓口課、木曽川庁舎の窓口課が担当です。平成26年(2014年)3月31日まで、交付手数料が無料。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

田植えシーズンを間もなく迎えるために、用水が増水しています... 田畑に恵まれている愛知県一宮市。米や野菜などの豊かな食物が育まれるとともに、自然環境の維持に大きな役割を果たしています。2015年も5月下旬を迎えて、所々で土を起こしたり田植えが始まっています。 ...
一宮市博物館で合併10周年の企画展「いちのみやのあゆみ」が開催中です... 2005年(平成17年)に行なわれた一宮市、尾西市、木曽川町の合併から、現在までの歴史を写真と資料で学べます。具体的な協議資料が無かったので残念。一宮市では明治、昭和、平成の3回にわたり大合併が繰り返...
一宮市議会議員一般選挙が告示されました。投票日は2015年4月26日日曜です... 統一地方選挙の後半戦です。一宮市では市議会議員の選挙となり、立候補者数は53人で、当選の定数は38人。有権者にもっとも近い政治家のため、血縁や地縁に大きな役割があります。掲載写真の掲示板が一宮市内で5...
愛知県議会議員選挙と一宮市議会議員選挙が2015年4月に行なわれます... 一宮市内の歩道、道路沿い、学校周辺、畑などに、選挙用の掲示板が設置され始めています。県議と市議の両方を貼り出すため、とても長い掲示板です。立候補者の顔ぶれが勢ぞろいすると、圧巻の掲示板となりそうです。...
いちのみや春のお祭り・イベント大集合が始まっています... 一宮市内の住宅や沿道では、早桜が咲き誇っている姿も見られます。大江川沿いや木曽川堤防沿いの桜は、まだ小さなつぼみの状態。 毎年の恒例となりつつある「いちのみや春のお祭り・イベント大集合」のスタン...
第4回一宮競輪場跡地利用検討委員会を傍聴席で拝見しました... 2015年1月26日に一宮市役所本庁舎6階で第4回一宮競輪場跡地利用検討委員会が開催。「HELLO!! 138」チームは傍聴席で見聞してきました。傍聴の申込は、開会45分から30分前までに所定の場所で...
第9代一宮市長に中野正康さんが当選。新しい市長で、新しい市政が始まります... 2015年2月1日日曜に即日開票された一宮市長選で、中野正康(なかのまさやす)さんが初当選されました。もうひとりの保守系候補者との接戦を制した結果です。 一宮市長選開票結果 40,752 中野...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA