一宮競輪場の解体工事がほぼ終わり、一面は更地が広がっています

2020年5月頃から始まった、一宮競輪場の解体工事がまもなく完了となります。隣接するゲオや書店が入っていた商業施設はすでに解体済み。あたり一面は、更地が遠くまで広がっています。

後方に見える建物は、一宮市営球場です。一宮競輪場は、やはり広大な敷地にあったことがはっきりと確認できます。

この場所には、「ビバモール一宮」が建設予定されています。報道では、2022年2月にグランドオープンとなっていますが、確実に間に合わず、新しい情報が待たれます。

一宮競輪場跡地

スポンサーリンク



いいね!と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がやや落ちるかもしれませんが、日頃の生活にご活用ください。

20180213野球場

野球場・ソフトボール場は愛知県一宮市内でどこにある?

20170215コイン洗車場

コイン洗車場は愛知県一宮市内でどこにある?

20160930アンダーパス

豪雨の際に気を付けたい、愛知県一宮市内のアンダーパス

20160315一宮駅周辺の宿泊場所

一宮駅周辺のホテルや旅館はどこにある?

20160112証明写真機

証明写真機は愛知県一宮市内でどこにある?

20160114歌の樹

カラオケ喫茶は愛知県一宮市内でどこにある?

20140409渡船場の桜

桜スポットは愛知県一宮市内でどこにある?