市民ポストで要望を伝える

市民が一宮市の市政に、意見や要望、質問を出せる制度があります。電話、郵便、持込、メール、ファックスと、受け付け体制は万全です。市政への発言をきちんと伝えるために、幅広い考え方を適切にまとめやすいのは書面での提出だと思います。

市民ポスト(市民メール、市民ファックス)の処理の流れは、まず秘書広報課で受け付けて、その後、市長が直々に読まれます。そして、市長のご指示により、担当課が解決策を導き出して、投稿者に回答する、という流れです。

もちろん、何でも意見を出せばいいわけではなくて、本当に困ったとき、事前の危機回避のためなどに活用したいです。豊かな暮らしのために、市政をさらに良くしていくのは市民です。そこには、議員の役割があまり関与していないと感じます。

市民ポストが子育てや仕事に関する相談の窓口となり、改善や解決のきっかけにもつながります。名前と住所の記入が必須です。市民ポストの利用が増えることで、市民目線の意見や要望が集まります。「HELLO!! 138チーム」も、投函を始めています。(text in 2013.6.4)

市民ポストの詳細はこちら

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

田植えシーズンを間もなく迎えるために、用水が増水しています... 田畑に恵まれている愛知県一宮市。米や野菜などの豊かな食物が育まれるとともに、自然環境の維持に大きな役割を果たしています。2015年も5月下旬を迎えて、所々で土を起こしたり田植えが始まっています。 ...
一宮市博物館で合併10周年の企画展「いちのみやのあゆみ」が開催中です... 2005年(平成17年)に行なわれた一宮市、尾西市、木曽川町の合併から、現在までの歴史を写真と資料で学べます。具体的な協議資料が無かったので残念。一宮市では明治、昭和、平成の3回にわたり大合併が繰り返...
一宮市議会議員一般選挙が告示されました。投票日は2015年4月26日日曜です... 統一地方選挙の後半戦です。一宮市では市議会議員の選挙となり、立候補者数は53人で、当選の定数は38人。有権者にもっとも近い政治家のため、血縁や地縁に大きな役割があります。掲載写真の掲示板が一宮市内で5...
愛知県議会議員選挙と一宮市議会議員選挙が2015年4月に行なわれます... 一宮市内の歩道、道路沿い、学校周辺、畑などに、選挙用の掲示板が設置され始めています。県議と市議の両方を貼り出すため、とても長い掲示板です。立候補者の顔ぶれが勢ぞろいすると、圧巻の掲示板となりそうです。...
いちのみや春のお祭り・イベント大集合が始まっています... 一宮市内の住宅や沿道では、早桜が咲き誇っている姿も見られます。大江川沿いや木曽川堤防沿いの桜は、まだ小さなつぼみの状態。 毎年の恒例となりつつある「いちのみや春のお祭り・イベント大集合」のスタン...
第4回一宮競輪場跡地利用検討委員会を傍聴席で拝見しました... 2015年1月26日に一宮市役所本庁舎6階で第4回一宮競輪場跡地利用検討委員会が開催。「HELLO!! 138」チームは傍聴席で見聞してきました。傍聴の申込は、開会45分から30分前までに所定の場所で...
第9代一宮市長に中野正康さんが当選。新しい市長で、新しい市政が始まります... 2015年2月1日日曜に即日開票された一宮市長選で、中野正康(なかのまさやす)さんが初当選されました。もうひとりの保守系候補者との接戦を制した結果です。 一宮市長選開票結果 40,752 中野...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA