中心市街地にある一宮商工会議所会館が、場所を変えて新しく建設されます

築60年余になる一宮商工会議所会館が、中心市街地活性化による賑わいの創出機能を期待することで、場所を変えて建て替えられます。その場所は、一宮市栄自動車整理場です(50メートルほど南へ進んだ所)。着工は2014年10月で、竣工は2015年9月の予定で、設計業者が正式に決定していますが広く公表されていないようです。問題は、一宮競輪場や豊島図書館と同じように、一宮商工会議所会館の跡地利用と思われます。一宮駅周辺にはクルマを停める場所が少ない、という意見もあり、新館建設のコンセプトに入れていく必要がありそうです。(text in 2014.1.23)

20140123一宮商工会議所会館の建替

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

一宮駅東側の緑道に、犬のアート作品が展示中... 街中アートイベントが一宮市内で開催中です。自由参加により、犬をモチーフにしたアート作品が屋外に展示されています(一部は、本町商店街の店舗内)。場所は、一宮駅東口から出てすぐの銀座通りの緑道です。201...
138タワーパークのコスモス畑の見頃はもう少し先です... 2018年もオータムフェア(9月15日土曜から11月4日日曜)が開催されている138タワーパーク。色とりどりの花が咲き誇るコスモス畑ですが、2018年10月2日時点ではほとんど咲いていません。2日前に...
名鉄協商パーキング一宮PBが2018年10月上旬頃まで工事中です... 一宮駅周辺で最大の収容台数を誇るコインパーキング「名鉄協商パーキング一宮PB」が、現在工事中です。工事中ですが営業していて、北側の出入口を封鎖しているだけで、南側の出入口を利用してコインパーキングに入...
一宮市立市民病院の新病棟は建設作業が進んでいます... 2018年(平成30年)度の完成予定で、一宮市民病院の新病棟の建設が進められています。新病棟にはハイブリッド手術室の設置、緩和ケア病棟の整備が行われます。地域がん診療拠点の病院として、がん診療の機能強...
愛知県一宮市内の桜も満開で、見ごろを迎えています... 好天に恵まれたことも後押しとなり、2018年の桜の開花が例年よりも早いです。愛知県一宮市の桜スポットも満開で、各所で見ごろを迎えています。現状、場所によっては散り始めていますが、今年の桜は、生命力に満...
行列のできるメロンパン専門店が一宮市の本町商店街にオープン... 全国展開されている行列のできるメロンパン専門店「メロン・ドゥ・メロン」が一宮駅東側にある本町商店街に2017年12月24日日曜にオープンします。累計売上個数が300万個を誇る、高級素材を使用したこだわ...
カルコス一宮店の後に、精文館書店一宮南店がオープン... 惜しまれつつ閉店した牛野通り沿いのカルコス一宮店の後に、精文館書店一宮南店がオープンしました。精文館書店は競輪場隣の一宮店に続いての出店です。 開店初日だったり、広報不足も起因してか、店内はガラ...