丹陽町重吉にある八幡神社の「甘酒祭」で、甘酒をいただく

一宮市指定無形民俗文化財に指定されている「甘酒祭」に、「HELLO!! 138」チームが出張。急激に冷え込んだ日でしたが、伝統や文化を受け継いでいる地元の皆様によって厳かに、盛大に取り図られていました。

祭の法被を纏った男の子、巫女衣装に彩られた女の子が目に鮮やかで、見物が楽しめます。寒さに耐える裸男衆の、甘酒とおこわのふるまいも見所です。「HELLO!! 138」チームもその甘酒とおこわを少し分けていただきあやかることができました(甘酒は本当に甘いです)。悪病や災難を免れると言い伝えられています。(text in 2013.10.28)

201310甘酒祭の甘酒

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。