行列のできるメロンパン専門店が一宮市の本町商店街にオープン

全国展開されている行列のできるメロンパン専門店「メロン・ドゥ・メロン」が一宮駅東側にある本町商店街に2017年12月24日日曜にオープンします。累計売上個数が300万個を誇る、高級素材を使用したこだわり焼きたてパンが揃います。プレーンメロンパン、アップルパイ、チョコチョコメロンパン、いつごメロンパンなど、どのメニューもおいしそう(販売商品はその日の状況により異なるようです)。

飲食店に限らず新規オープンの店がひとつでも増えるとうれしいです。営業時間は午前10時から午後9時、テイクアウト専門店です。焼きたてのおいしさを是非。
(text in 2017.12.21)

20171221メロンパン専門店

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

名鉄協商パーキング一宮PBが2018年10月上旬頃まで工事中です... 一宮駅周辺で最大の収容台数を誇るコインパーキング「名鉄協商パーキング一宮PB」が、現在工事中です。工事中ですが営業していて、北側の出入口を封鎖しているだけで、南側の出入口を利用してコインパーキングに入...
一宮市立市民病院の新病棟は建設作業が進んでいます... 2018年(平成30年)度の完成予定で、一宮市民病院の新病棟の建設が進められています。新病棟にはハイブリッド手術室の設置、緩和ケア病棟の整備が行われます。地域がん診療拠点の病院として、がん診療の機能強...
愛知県一宮市内の桜も満開で、見ごろを迎えています... 好天に恵まれたことも後押しとなり、2018年の桜の開花が例年よりも早いです。愛知県一宮市の桜スポットも満開で、各所で見ごろを迎えています。現状、場所によっては散り始めていますが、今年の桜は、生命力に満...
カルコス一宮店の後に、精文館書店一宮南店がオープン... 惜しまれつつ閉店した牛野通り沿いのカルコス一宮店の後に、精文館書店一宮南店がオープンしました。精文館書店は競輪場隣の一宮店に続いての出店です。 開店初日だったり、広報不足も起因してか、店内はガラ...
農協の育苗センターで稲の苗が育っています... 南小渕にある農協の育苗センターでは、コシヒカリ、あいちのかおり、ハッシモ、十五夜もちの苗が育っています。隣接する田んぼ一面に、育苗箱で育つ苗の緑が広がる景色は爽快です。田植えシーズンは5月下旬から6月...
一宮ジャンクションに西尾張インターチェンジを新設工事中です... 西尾張中央道や名神高速道路の渋滞緩和を目的に、西尾張インターチェンジが一宮市大和にある一宮ジャンクションで新設工事が進められています。2011年に着工して2013年度末に供用開始予定でしたが、2017...
町内会の皆様が集まって草刈りなどの用水掃除... 一宮パーキングエリア(上り)北部にひろがる田園風景。そこを流れる用水路の掃除は、周辺の町内会の皆様が集まって美化されています。電動草刈り機や鎌を持ち合って、伸びてきた草を刈ります。区画整理が未着手のた...