バスのアクセス

i-バスと生活交通バスの路線

一宮駅を起点として、一宮市内を放射状にバスのネットワークが作られています。ただ、運行本数が少ないため効率が悪かったり、バス利用が不便な地域も点在します。一宮市の補助によるバスの運行路線は、さらに利便性を高める必要があると思われます。

※上り下りのバス停が離れている場合など、それらの付近にマーカーを設置しています。
※ご覧になりたい路線名の横にある「□」をクリックしてください。停留所名が出てきます。
※各マップボックスの右上にあるアイコンをクリックすると、フルスクリーンでご覧いただけます。

※閲覧環境によりグーグルマップが出ない場合があります。
その場合は、こちらをご覧ください。別ウィンドウまたはタグでグーグルマップが開きます。
(i-バス一宮コース、i-バス尾西北コース、i-バス尾西南コース)

※閲覧環境によりグーグルマップが出ない場合があります。
その場合は、こちらをご覧ください。別ウィンドウまたはタグでグーグルマップが開きます。
(i-バス木曽川・北方コース、千秋ふれあいバス、ニコニコふれあいバス)

名鉄バスの路線

一宮・イオン木曽川線は、2013年に開通。名鉄バス路線は、i-バスや生活交通バスが行き届いていないエリアに充実しています。特に浅井、葉栗連区への路線網が発達しています。ただ、乗車距離が長い場合、片道400円ほどかかるため、割高と感じます。

※閲覧環境によりグーグルマップが出ない場合があります。
その場合は、こちらをご覧ください。別ウィンドウまたはタグでグーグルマップが開きます。(名鉄バス)

一宮駅にある名鉄バスの停留所

20150909一宮駅周辺のバス停場所

名鉄バスの時刻表などの詳細はこちら
※名鉄観光サービス株式会社が企画運営する「温泉バス」の日程もご覧いただけます。

一宮女学園前行について

学園専用バス路線で、片道100円です。運行本数が少なく、月曜から金曜の午前8時台に6本ある程度です。休校日は運休となり、使い勝手は低いと思われます。学園まで、約15分かけて徒歩で行くか、名鉄バスの起行・西中野行・蓮池行のいずれかで、繊維センター前停で降りてから約5分歩くアクセスもあります。