一宮市内での新型コロナウイルス感染症対策はどうなの

新型コロナウイルス(以下コロナ)が猛威を振るう中、一宮市の状況は一体どうなのか。公式サイトでチェックしてみました。

2020年4月5日現在の情報によると、一宮市内でのコロナ感染者の発生が確認された件数は9例です。一宮市出身、在住の方がどうかまでは確認できませんが、ゼロでは無いという現状です。県内医療機関に入院予定と明記してあるだけで、どこで治療されるかも不明です。感染者の知人、海外からの帰国者であると確認できます。となると、感染者と接触しない、海外へ行かない、ということがわかります。

学校の休校を延長する地域も出てきていますが、一宮市内の学校関係は通常通りです。公共施設は臨時休館、一宮市主催の行事は中止です。開校か休校か、判断が分かれますが、一宮市内の状況から判断すると開校になると思います。今後においても、愛知県、中央政府と連携しながら、適切な判断や指示をお願いしたいと祈ります。

コロナの感染拡大によって、生活に支障が出た方への支援や救済措置が取られています(公式サイトで確認してください)。該当する場合は、活用していくべきです。

オリンピック聖火リレーが中止となった時は、その告知看板の撤去が遅かったり、その告知を広報の裏表紙を使うのももったいなかったように思います(財源確保ができていれば問題ないけれど)。全国の市の判断は、国や県の指示を待たなければいけないのかもしれません。けれど、迅速で的確な判断を希望します。

思い切った一宮市の独自の対策があっても良さそうです。例えば、JRも名鉄も通る一宮駅で無料検査を実施したり、交通量の多い国道22号線でサーモカメラによるドライバーの体温をチェックしたり、こう言う時こそ地域のプレミアム商品券を発行したり、実現の可否もありますが各種できることはありそうです。また、市議会議員の沈黙も納得がいかないと思います。

愛知県の対応に合わせる形が多くなると想像しますが、いずれにしても、個人でできることをまずやって、この難局を乗り切って行きたいです。

スポンサーリンク



いいね!と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がやや落ちるかもしれませんが、日頃の生活にご活用ください。

20180213野球場

野球場・ソフトボール場は愛知県一宮市内でどこにある?

20170215コイン洗車場

コイン洗車場は愛知県一宮市内でどこにある?

20160930アンダーパス

豪雨の際に気を付けたい、愛知県一宮市内のアンダーパス

20160315一宮駅周辺の宿泊場所

一宮駅周辺のホテルや旅館はどこにある?

20160112証明写真機

証明写真機は愛知県一宮市内でどこにある?

20160114歌の樹

カラオケ喫茶は愛知県一宮市内でどこにある?

20140409渡船場の桜

桜スポットは愛知県一宮市内でどこにある?