大相撲一宮場所が一宮市総合体育館で開催されました

メ〜テレ55周年記念事業の一環として大相撲一宮場所が、一宮市総合体育館ディアドラアリーナで開催されました。大相撲の巡業が一宮市に初めてまわって来たのです。

普段は球技が行なわれている場所に、土俵が組まれた特設ステージ。稀勢の里、鶴竜、日馬富士の三横綱が揃い、ちびっ子わんぱく相撲などの興行が行なわれました。力士が唄う相撲甚句、相撲の禁じ手をおもしろおかしく紹介する初切など、見所が満載でした。

二階席にやや空席がありましたが、ご年配の方は多くご来場されていました。体の大きな力士が会場内を自由に動き、サインや握手している姿が魅力的。売店でお土産を売っている力士もいたので驚きます。

来年も来て欲しいと言う願いはありますが、現状未定です。本場所は名古屋場所があるため無理としても、巡業でぜひ来ていただきたいです。席の案内や車の誘導など、運営面に改善の余地があると感じますが、適切な対処を望みます。

プロの迫力や技、素顔が見られる機会が一宮市内で増えることを期待します。
(text in 2017.10.13)

20171013大相撲一宮場所 20171013大相撲一宮場所の力士 20171013大相撲一宮場所の横綱

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。