一宮ジャンクションに西尾張インターチェンジを新設工事中です

西尾張中央道や名神高速道路の渋滞緩和を目的に、西尾張インターチェンジが一宮市大和にある一宮ジャンクションで新設工事が進められています。2011年に着工して2013年度末に供用開始予定でしたが、2017年5月現在に至っても工事進行中。延期となり2017年度の供用開始予定ですが、「HELLO!! 138」チームが現場を見る限り、もう少し時間がかかりそうです。急ぐよりも安全工事をお願いします。

また、「西尾張インターチェンジ」と呼ばれていますが、「稲沢インターチェンジ」にしてはどうかという案もあるそうです。一宮市の隣である稲沢市に高速道路のインターチェンジが無いため、その名称使用は期待されています。
(text in 2017.5.31)
20170531西尾張インター

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。