こみぷら昼席にペッパーが登場。地域コミュニティーづくりにも注目

第11回目の開催を迎えた「こみぷら昼席」。春雨や軍手、司馬龍楽の両氏による落語寄席、懐かしの映画鑑賞、二胡演奏が行なわれました。回を重ねる度に、その内容が充実しています。注目を集め始めているのがペッパーの活躍です。感情認識ヒューマノイドロボットで、アプリ利用やプログラミング設定でどんどん成長していきます。今回は洒落の効いた落語を披露し、来場者の笑いを誘っていました。ペッパーと触れられる機会をぜひ楽しんでください。

主催しているコミュニティプラザ友は、地域でつなぐシニアの輪をテーマに、各種イベント、講演会、勉強会など様々な催しを展開中です。開催場所は、大雄会病院近くの大雄会パーキングビル(2016年3月28日現在、外壁工事中)の1階です。
詳細は公式サイトでご確認ください
(text in 2016.3.28)

20160328こみぷら亭のペッパー

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。