島畑がひろがる田んぼの畦道に、つくしが芽吹いています

尾張一宮パーキングの周辺で見られる農業景観の島畑。その畦道を歩いていると、足元ではつくしが所々で芽吹いていました。春の訪れを伝えるとともに、豊かな自然の生命力がみなぎっています。コンクリート化した都市では見られない光景。案外、一宮市には自然が近くにあります。田んぼや畑には入らないでください。
(text in 2016.3.28)

20160328田んぼのつくし

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます