ノコギリ屋根工場の活用事例を街づくり講演会で学ぶ

一宮商工会議所主催で先日催された「街づくり講演会」へ「HELLO!! 138」チームも参加してきました。テーマは、ノコギリ屋根工場など近代化産業遺産を活かした、桐生の産業観光。講師として桐生商工会議所の方を招き、スライドや各種パンフレットを交えてご案内いただきました。

桐生市におけるノコギリ屋根工場の活用は、一宮市よりも確実に進んでいることが確認できました。ノコギリ屋根工場を残すのか残さないのかは、その持ち主が決めることであります。桐生市の活用事例や保存活動のひろがりを見る限り、ノコギリ屋根工場への期待値が高いように思われます。一宮市内のノコギリ屋根工場の現状がご案内できるように「HELLO!! 138」のコンテンツとして企画していきたいです。
(text in 2016.2.26)

20160226街づくり講演会

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。