伝法寺通り。愛知県一宮市の通りを歩いたり走ったり

国道22号線の「伝法寺」交差点から、東側へ延びる通りが「伝法寺通り」です。「伝法寺通り」は、「HELLO!! 138」チームがネーミングしました。行政関係が非公認の通り名です。片側一車線で歩道が広くとられています。国道につながる主要道路であり、岩倉市と稲沢市をつなぐ通りとしても重宝されています。

街路樹が無いため無機質に感じられますが、まあまあの数の飲食店があるので通りが賑やかです。ラーメンやうどんなど麺類の飲食店が集まっていて、ランチや夜ご飯に利用できます。ランチタイム時に「たる蔵」や「どんきゅう」など、車での来店客が多いです。

「伝法寺通り」周辺は住宅地として開発がすすんでいます。「ピアゴ」と「バロー」があるので、日常生活に便利です。広い土地を確保できるため、工場立地としても注目されています。ただし、電車やバスの交通網は不便です。

岐阜市や名古屋市へ移動の際に、立ち寄れる通り。開発の余地が存分にあるため、今後が楽しみです。
(text in 2016.1.29)

20160129伝法寺通り

20160128伝法寺通り

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます