平成27年度のいちみん商品券の予約販売の申込が始まっています

愛知県一宮市内の消費需要の拡大と、地域経済の活性化を目的とした地域創生スーパープレミアム付き「いちみん商品券」。1冊が10,000円で購入可能。大型店・一般事業者共通券(1,000円券×8枚)、一般事業者専用券(500円券×8枚)が付いていて、合計で12,000円分の買い物・食事・サービス依頼などができます。1冊に付き、2,000円分のプレミアムが付いた事業で、一宮市プレミアム付商品券発行事業実行委員会が主催です。

そのプレミアムの2,000円分は、すべて税金があてられます。今回の総額は12億円で、その内のプレミアム分は2億円です。2015年3月の定例市議会で、プレミアム商品券発行事業交付金として2億4,600万円が一般会計で可決されています。余る4,600万円は広報物の制作、いちみん商品券の印刷などに使われると思います。

予約販売分の購入は、広報一宮6月号に折り込まれている申込はがき付きのチラシ(A3二つ折り)が必要です。お手元にチラシが無い方は、一宮商工会議所、尾西商工会、木曽川商工会に行くともらえます。対象者は一宮市内在住の方に限り、購入制限は一世帯に付き5冊(50,000円分、現金支払いに限ります)までとなります。一宮市内在住の2015年4月1日現在で18歳未満の方が3人以上いる世帯は、子育て応援優先予約が希望可能で、2冊まで優先されます。予約販売分の申込期限は2015年6月15日月曜の必着。予約販売額は7億6,000万円分で、76,000冊が取り扱われます。申込多数の場合は抽選で、引換券の発送が7月1日から8日着の予定。一般販売は7月に行なわれるため、購入予定の方は予約販売で購入した方が順番待ちの列に並ばなくてもいいし確実です。

予約販売専用申込はがきの受取人が、愛知県豊明市となっています。その住所は株式会社データセレクトの名古屋本社で、データ入力やDM発送の代行会社です。前回は総額3億3,000万円で、その内のプレミアム分は3,000万円でした。予約販売や子育て応援優先予約を始めただけで、総額を大幅に増やした理由にはならないと思います。
(text in 2015.6.2)

20150602いちみん商品券

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

一宮駅前で舗装修繕工事が2018年11月6日から実施されます... 一宮駅東側の道路は日頃から交通量が多く、道路の舗装状態が悪化していました。2018年11月6日火曜から、大規模な修繕工事が行われます。広報されている工事期間は以下の通りです。 ・2018年11月...
2018年9月の定例会における一宮市議会議員の一般質問のまとめ... 2018年9月の定例会における一宮市議会議員の一般質問のまとめ 「HELLO!! 138チーム」が一宮市議会議員の一般質問をまとめました。一宮市議会議員による一般質問は、9月7日金曜、10日月曜...
2018年6月の定例会における一宮市議会議員の一般質問のまとめ... 2018年6月の定例会における一宮市議会議員の一般質問のまとめ 「HELLO!! 138チーム」が一宮市議会議員の一般質問をまとめました。現在、定例会は始まっていて、6月11日から13日までの予...
一宮競輪場跡地利用について「HELLO!! 138」チームも考えました... 一宮競輪場跡地利用事業で、公募型プロポーザル方式が実施されています。公募型プロポーザル方式とは、業務の委託先や建築物の設計者を選定する際、複数の業者に事業に対する企画を提案してもらい、その中から優れた...
2018年3月の定例会における一宮市議会議員の一般質問のまとめ... 「HELLO!! 138チーム」が一宮市議会議員の一般質問をまとめました。現在、定例会は始まっていて、3月23日までの予定です。一宮市議会はユーストリームでライブ中継されています。一宮市役所のホームペ...
一宮市役所14階で市議会の本議会を傍聴しよう... 一宮市議会の本会議は、議会運営を妨害しない限りどなたでも傍聴可能です。一宮市役所14階で傍聴受付(特に職員がいるわけではなく、受付票に住所と氏名を記入するだけです)を行い、傍聴席の入り口から入場します...
2017年12月の定例会における一宮市議会議員の一般質問のまとめ... 「HELLO!! 138チーム」が一宮市議会議員の一般質問をまとめました。時間を作り、傍聴してきました。「HELLO!! 138チーム」以外ですと、たった2人の参加という現状です。席数に余裕があるので...