田植えシーズンを間もなく迎えるために、用水が増水しています

田畑に恵まれている愛知県一宮市。米や野菜などの豊かな食物が育まれるとともに、自然環境の維持に大きな役割を果たしています。2015年も5月下旬を迎えて、所々で土を起こしたり田植えが始まっています。

田んぼに水をはるために、くまなく流れる農業用水は水量を調整されて増水しています。水の流れは速くありませんが、深い場所は必ずあります。ご注意ください。
(text in 2015.5.25)

20150525用水の増水

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。