尾西庁舎西館の解体作業が始まっています。東館にて通常業務を行なっています

一宮市役所の新庁舎が完成して、その一連の工事が続いています。尾西庁舎西館が解体され始めています。平成26年度中にその解体作業が終わり、同じ時期に東館の改修も行なわれます。その後は、北館や尾西生涯学習センター西館の解体、高齢者作業センターと生涯学習センター講堂の新設が控えています。

旧尾西市の庁舎周りが一気に様変わりします。福祉や子育てのサポート体制の拠点になります。駐車場も整備されるため、行政サービスの拡充といえます。ただ、市町村合併の難しさが表れているとも思います。工事現場の近くでは、通行にご注意ください。(text in 2014.12.4)

20141204尾西庁舎の解体

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

新濃尾大橋の建設が進められています... 木曽川の下流で一宮市と羽島市を結ぶ「新濃尾大橋」(仮称です)の建設が進められています。2012年度に着工されてから、いくつかの橋台、橋脚を見ることができます。完成は10年後の2022年を予定。老朽化し...
一宮駅東側の緑道に、犬のアート作品が展示中... 街中アートイベントが一宮市内で開催中です。自由参加により、犬をモチーフにしたアート作品が屋外に展示されています(一部は、本町商店街の店舗内)。場所は、一宮駅東口から出てすぐの銀座通りの緑道です。201...
138タワーパークのコスモス畑の見頃はもう少し先です... 2018年もオータムフェア(9月15日土曜から11月4日日曜)が開催されている138タワーパーク。色とりどりの花が咲き誇るコスモス畑ですが、2018年10月2日時点ではほとんど咲いていません。2日前に...
名鉄協商パーキング一宮PBが2018年10月上旬頃まで工事中です... 一宮駅周辺で最大の収容台数を誇るコインパーキング「名鉄協商パーキング一宮PB」が、現在工事中です。工事中ですが営業していて、北側の出入口を封鎖しているだけで、南側の出入口を利用してコインパーキングに入...
一宮市立市民病院の新病棟は建設作業が進んでいます... 2018年(平成30年)度の完成予定で、一宮市民病院の新病棟の建設が進められています。新病棟にはハイブリッド手術室の設置、緩和ケア病棟の整備が行われます。地域がん診療拠点の病院として、がん診療の機能強...
愛知県一宮市内の桜も満開で、見ごろを迎えています... 好天に恵まれたことも後押しとなり、2018年の桜の開花が例年よりも早いです。愛知県一宮市の桜スポットも満開で、各所で見ごろを迎えています。現状、場所によっては散り始めていますが、今年の桜は、生命力に満...
行列のできるメロンパン専門店が一宮市の本町商店街にオープン... 全国展開されている行列のできるメロンパン専門店「メロン・ドゥ・メロン」が一宮駅東側にある本町商店街に2017年12月24日日曜にオープンします。累計売上個数が300万個を誇る、高級素材を使用したこだわ...