2014年4月から場外車券売場に生まれ変わった一宮競輪場

「HELLO!! 138」チームは、渦中の一宮競輪場へ行ってきました。クルマでの来場が多いのか、駐車場はほぼ満車状態。一宮駅から無料シャトルバスが開通していますが、利用者は少ないようです。巨大すぎる場内に入ってみると(50円だった入場料が無料に)、お客さんはまばら。近所の方が多く詰めかけているのだろうと想像できます。

場外車券売場となったため、立派なバンクのあるコースはただの風景です。特別観覧席は無料開放されていますが、一般スタンドは利用禁止。無料で飲めたお茶の支給は廃止です。競輪ファン同士が集う売店は、月ごとの持ち回りで営業されます。来場者が少なく、営業日も少ないため、売店主にとっては厳しい現実。

隣接している公園の拡充、市営球場のスタンド拡張、病院施設の駐車場整備、既設のスタンドを活かしたコンサートホールの設計など、施設を取り壊しての跡地利用はいくらでもあげられますが、予算の問題です。合併特例債の返済が迫っている一宮市にそれを捻出できるのか。

一宮競輪場跡地利用検討委員会の会合が始まっています。開催頻度は不明ですが、傍聴できるため一宮市のホームページで開催日を確認して参加したいです。一宮市の中心市街地における最後のニューフロンティア(新たな未開拓の地)。跡地利用の最大のヒントは、現場に眠っていると思います。(text in 2014.7.30)

20140730一宮競輪

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

田植えシーズンを間もなく迎えるために、用水が増水しています... 田畑に恵まれている愛知県一宮市。米や野菜などの豊かな食物が育まれるとともに、自然環境の維持に大きな役割を果たしています。2015年も5月下旬を迎えて、所々で土を起こしたり田植えが始まっています。 ...
一宮市博物館で合併10周年の企画展「いちのみやのあゆみ」が開催中です... 2005年(平成17年)に行なわれた一宮市、尾西市、木曽川町の合併から、現在までの歴史を写真と資料で学べます。具体的な協議資料が無かったので残念。一宮市では明治、昭和、平成の3回にわたり大合併が繰り返...
一宮市議会議員一般選挙が告示されました。投票日は2015年4月26日日曜です... 統一地方選挙の後半戦です。一宮市では市議会議員の選挙となり、立候補者数は53人で、当選の定数は38人。有権者にもっとも近い政治家のため、血縁や地縁に大きな役割があります。掲載写真の掲示板が一宮市内で5...
愛知県議会議員選挙と一宮市議会議員選挙が2015年4月に行なわれます... 一宮市内の歩道、道路沿い、学校周辺、畑などに、選挙用の掲示板が設置され始めています。県議と市議の両方を貼り出すため、とても長い掲示板です。立候補者の顔ぶれが勢ぞろいすると、圧巻の掲示板となりそうです。...
いちのみや春のお祭り・イベント大集合が始まっています... 一宮市内の住宅や沿道では、早桜が咲き誇っている姿も見られます。大江川沿いや木曽川堤防沿いの桜は、まだ小さなつぼみの状態。 毎年の恒例となりつつある「いちのみや春のお祭り・イベント大集合」のスタン...
第4回一宮競輪場跡地利用検討委員会を傍聴席で拝見しました... 2015年1月26日に一宮市役所本庁舎6階で第4回一宮競輪場跡地利用検討委員会が開催。「HELLO!! 138」チームは傍聴席で見聞してきました。傍聴の申込は、開会45分から30分前までに所定の場所で...
第9代一宮市長に中野正康さんが当選。新しい市長で、新しい市政が始まります... 2015年2月1日日曜に即日開票された一宮市長選で、中野正康(なかのまさやす)さんが初当選されました。もうひとりの保守系候補者との接戦を制した結果です。 一宮市長選開票結果 40,752 中野...