三八スタンプ

加盟店で買い物したり、サービスを受けると、100円ごとに「三八スタンプ」がもらえます。加盟店は、一宮駅周辺や本町商店街にあります。
もらった「三八スタンプ」(シールになっています)を台紙に貼っていき、350枚貯まると、加盟店で使える500円分の買い物やサービスクーポンとなったり、いちい信用金庫さんで500円分の預金ができるのです。さらに、6月と12月に開催予定の「ガラガラ抽選会」に参加できます(30枚の「三八スタンプ」で参加可能。変更の場合もあり)。さらにさらに、年間交換カタログに掲載されている商品と交換も可能です(事務局にその内容を要確認)。
350枚ということは、35,000円分の買い物が必要です。その割には500円分のサービスだと割に合わない気もします。けれど、「ガラガラ抽選会」の景品が豪華なのです。過去を振り返ってみますと、テレビやお米、旅行チケットなどがあります。まずは30枚貯めることから始めるのもよさそうです。
「三八スタンプ」の提供方法は、加盟店で異なるため事前確認をすませておきたいです。開催期限を設けていないので、時間をかけてマイペースで楽しめます。
(企画運営:一般社団法人まちこん一宮、三八スタンプ会運営委員会)

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。