雪の日こそ知りたい。名鉄バスロケーションシステムで運行状況が確認できます

バスの現在位置や遅れ時間などの運行情報を、携帯電話、スマートフォン、パソコンで確認できる「名鉄バスロケーションシステム」。一宮市でも、2013年10月から導入されていて、一宮市地区内の名鉄バスとi-バスで運用されています。ご利用のバス停の標識に貼ってあるQRコードを読み取るか、名鉄バスのサイトから直接アクセスします。

雪が降り積もる日に、「HELLO!! 138」チームは名鉄バスを利用。「名鉄バスロケーションシステム」で見てみると、運行が22分遅れとわかりました。運行本数が少ない路線や時間帯の場合、バスの到着に合わせてタイミングよく乗車できる助けとなりそうです。(text in 2014.2.14)

20140214名鉄バスロケーションシステム

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます