一宮庁舎で平成25年12月の定例市議会が開催されています

実りあり活力ある市政を運営していくためにも、市議会が実施されています。定例市議会は3月、6月、9月、12月に開催されて、状況により臨時開催もあります。市長をはじめとした一宮市職員の代表と、一宮市民によって選ばれた市議会議員により構成。市議会議員による一般質問は、12月4日水曜、5日木曜、6日金曜、9日月曜です。「HELLO!! 138」チームは、発表されている一般質問通行表をカテゴリーで分類してみました。

一宮競輪場の案件は、廃止およびその跡地利用を含めて、一宮市の財政基盤に大きく関わってきます。件数の少ない事実は気になりますが、行政側からの回答に注目したいです。

※独自のカテゴリー分けとなるため、下記分類はご参考となります。
まちづくり(街の活性化) 7件
防災・救命 6件
産業(企業誘致、跡地利用)6件
行政・財政全般 6件
教育 5件
医療・福祉・介護 4件
インフラ(道路、電気、水道) 4件
生活環境全般 3件
都市基盤 3件
文化芸術 2件
一宮競輪場 2件
交通安全 1件
一宮七夕まつり 1件
広報宣伝 1件

一般質問通行表の詳細はこちら

12月の定例市議会は、12月19日木曜まで。本議会は誰でも傍聴が可能です。議場は一宮市役所本庁舎の2階にあり、傍聴席専用の出入口があります。「HELLO!! 138」チームは、一般質問通行表を吟味して、傍聴に訪れたいと思っています。(text in 2013.12.2)

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。