振り込め詐欺にご注意!!だまされないための確認事項

振り込め詐欺(警察庁が公募して、母さん助けて詐欺とも言われますが、あまり認知されていません)の被害が一宮市でも起きています。自分が騙されないためにも、家族が騙されないためにも、確認しておきたいチェック項目をあげていきます。

□息子や孫から、携帯電話の番号が変わったと連絡があった。
□風邪をひいている、といつもと違う声で電話をかけてきた。
□借金した、会社の金を使い込んだ、妊娠させたなどの理由で、至急にお金を振り込むように頼まれた。
□銀行や信用金庫の窓口で、振込や引き出しの理由を聞かれたら、家のリフォーム代、自動車の購入代などの違う理由を答えるように言われた。
□知らない個人口座を振込先に告げられた。
□警察官を名乗る者から、あなたの銀行口座が不正に利用されていると電話があった。
□金を返すからATMへ行け、と電話でいわれた。
□身に覚えのない請求をされた。
□知らない業者から、必ず儲かる話があると電話があった。
□あなたの株や購入権利を高く買い取る、と儲け話の電話があった。
□過去の被害を取り戻します、と電話があった。

老後のための資金が狙われています。家族間で、固定電話、ケータイ電話、メールアドレスなど、連絡先を交換し合うことが大切です。おかしいなと思ったら、すぐに連絡を取り合えます。振り込め詐欺グループは、決して悪いことをやっていないと暗示をかけるそうです。おやっと感じた電話、甘い儲け話にご注意ください。(text in 2013.8.30)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます