尾張一宮の水の先行申込

一宮市でも防災・減災への取り組みが実施されています。災害用備蓄飲料水「尾張一宮の水」を一宮市内在住及び在勤の皆様に先行販売されます。木曽川伏流水を原水とした水道水を使用して製造されていて、保管効率を高めるために容器はアルミニウムを利用したペットボトルタイプです(推奨の保管期間は5年)。万が一の断水の際に重宝します。

インターネットを利用した先行申込の受付は、2013年7月1日~10日です。世帯あたり10箱(1箱は24本入、1本は475ml、有料)まで申し込みが可能です。日々の生活において水はとても貴重なため、家族や職場で話す機会をぜひ。保管場所の用意も必要です。

「尾張一宮の水」の先行申込みについての詳細はこちら

この記事を読んだ人には、こんな記事も人気です

  • 名鉄「今伊勢」駅南側の踏切の危険要因と改善策 国土交通省が作成した踏切安全通行カルテ(2007年4月公表)の中で、愛知県一宮市内で対策が必要な踏切として抽出されたのは下記の場所です。 ・名鉄本線「今伊勢」駅の南側の踏切 ・名鉄本線「石刀」駅の南側の踏切 […]
  • 災害時緊急情報提供システムの「一宮市あんしん・防災ねっと」 一宮市役所総務部行政課の危機管理室が災害時緊急情報提供システムとして「一宮市あんしん・防災ねっと」を管理運営されています。 「災害メール119」が主に火災に関しての災害情報の配信に対して、「一宮市あんしん・防災ね […]
  • 大雨による浸水にご注意ください 大雨を予測するためには、天気予報を見ながら、雨雲を見上げることが必要です。一宮市は岐阜県との境に位置しますが、天気予報は「岐阜」よりも「名古屋」で調べた方が良さそうです。境を流れる木曽川を越えると、天気が変わっているこ […]
  • 豪雨の際に気を付けたい、愛知県一宮市内のアンダーパス 平穏時には、渋滞の解消や交通事故の防止などに役立つアンダーパス(特定の道路や線路に対して、地下道で通過する立体交差の構造)。しかし、突然のゲリラ豪雨や大型の台風時などで、その地下道が冠水する重大な災害につながる場合もあ […]
  • 悪質商法 世の中でうまい話には裏があるもので、証券や融資などの悪質商法が後を絶ちません。饒舌なセールストークをきっぱりと断って、トラブルを未然に防ぐことが大切ですが、万が一巻き込まれてしまってもクーリングオフ制度もあるのですぐに […]
  • 春の集中工事 高速道路の春の集中工事があります。昼夜連続車線規制、夜間通行止め区間ありなど、高速道路を利用して出かける際はご注意ください。名神集中工事の期間は、2013年5月13日月曜~5月25日土曜で、区間は吹田から春日井までです […]
  • 雪の日こそ知りたい。名鉄バスロケーションシステムで運行状況が確認できます バスの現在位置や遅れ時間などの運行情報を、携帯電話、スマートフォン、パソコンで確認できる「名鉄バスロケーションシステム」。一宮市でも、2013年10月から導入されていて、一宮市地区内の名鉄バスとi-バスで運用されていま […]
  • 進化している振り込め詐欺。振り込ませない振り込め詐欺にご注意ください 振り込め詐欺も進化している現実に驚きます。振り込ませない振り込め詐欺が横行中。郵便小包(エクスパック)で送金させたり、バイク便を手配して梱包した現金を渡されたりという新手の手口が報告されています。お金がらみの突然の電話 […]
  • 名鉄尾西線沿いの道路の一部が陥没寸前。土の流失が原因か 「HELLO!! […]
  • 黒っぽい雷雲や雨雲は、西の空や北の空から一宮市にやってきます ゲリラ豪雨の発生が多くなってきたと感じます。容赦のない日差しに、蒸し暑さを感じていたら、あっという間に大量の雨に足止めを食らいます。その雨を降らす雲(積乱雲)は、一宮市の場合、西の空からゆっくりと流れてきます。気象庁の […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA