ピンク色の千秋ふれあいバス

暑い日が続いてしまうと、熱中症対策としてバスの利用もよさそうです。生活交通バスの「千秋ふれあいバス」は、主に千秋や西成方面を巡回して地域交通のひとつになっています。一乗車200円、小学生は100円です。炎天下の移動なら、バス利用も選択肢に。景色に映えるピンク入りの車体が目印です。

千秋ふれあいバス

この記事を友達とシェア


こんにちは!「ハロ~いちのみや」です。そこそこ人気の「どこにある?」コーナーでは、実際にペンとメモ用紙を片手に、ケッタ(自転車のこと)やクルマで一宮市内を調査。一宮市域は案外広く、情報鮮度がややおちるかもしれませんが、日ごろの活動にご活用ください。